• mauki

リンクする。

最終更新: 2018年12月17日



はぁー。幸せ。


私は、表現できない感覚を言葉にして伝えてくれる人が大好き!




ハイヤーセルフからのメッセージって基本「感覚」なんですよ。



言葉がない。



だから人に伝えるには言葉に変換するしか方法がなく…



でもこれが結構、難しいんですよー。



似たようなニュアンスで翻訳してます。



google翻訳とか、excite翻訳とか色々あるじゃないですか?


同じ文章でも翻訳サイトによってちょっと違ってたり…?


だから本当はこう伝えたいー!なのに日本語が見つからーん!ってなる。


でもまぁ最終的にはハイヤーセルフさんがピンポイントヒントをくれますので


大丈夫です!問題なーし!







またまたグッとつかまれた記事を紹介します。


メタフィジックス通信さん 

http://metaphysicstsushin.tokyo


(以下サイトより抜粋させていただいています)



⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎


ヒーリングがあなたの人生をポジティブに変えていくプロセス10のステージ


1.自分を癒すことを選ぶ

困った時は、自分に合うヒーリングの方法を探し、周りの人に助けを求めることが可能で、それによって暗闇を抜け出す道を選ぶことが出来ると理解する。


(素敵すぎて涙出そう)


2.ヒーリング効果が多次元に及ぶ

自らが経験することによって、あなた自身も、他の人のヒーリングプロセスをアシストすることが出来るようになる。ヒーリングエネルギーの波及効果は、現在を超えて、他のタイムラインにも多次元的に影響する。


(今、経験してるー)


3.強さを示す

過去の傷から立ち直ったという強さをあなたが示すことで、他の人のバイブレーションも上昇させることが出来る。


(そう、出来る。)


4.成長を遂げる

自分に対するヒーリングのワークを続けることで、より大きな成長を遂げる。


(私は今、成長期!)


5.計画を知る

タイムラインとは幻想であり、現在はまだ全貌が分からなくても、自分を超えた大きな計画があると知る。


(宇宙の計画だね)


6.ウォリアースピリットとなる

あなたは今や、ウォリアースピリットとなり、他の人があなたの考え方やヴィジョンを理解しないことがあっても、くじけない。


スピリットウォリアーとは

辞書によれば、戦士とは「戦いで戦う者」という意味の他に、

「第一線で活躍する者」という意味があります。

その言葉には、勇気や、自信、強い力、誇り、忠誠心を持って戦う者というニュアンスが含まれます。スピリットウォリアーであることは、物理的な争いとは関係がありません。彼らの挑む戦いとは、自分自身をマスターすることです。

多くの訓練やトレーニングを潜り抜け、時には便利さや心地よさをも犠牲にします。スピリットウォリアーであることは、自分の原則を理解することであり、それに妥協しないことです。それは、誇り高き戦士としてのアティテュードなのです。


(そうそう、くじけない。だって私は私だもん。)


7.寛容になる

自分と違う人たちに対して、寛容になる。


(人は人。)


8.まかせることが出来る

自分のワークを続けながら、他の人には、その人自身のヒーリングや発見、成長のプロセスがあることを認められるようになる。無理に何かを起こそうとせず、エネルギーが流れるままに、自然にまかせることが出来る。


(これすごい大事。私はただそこにいるだけ。すべては高次の存在が決める)


9.楽観的であることを選ぶ

すべての感情を、抵抗を感じることなく、あるがままに経験することが出来るようになる。その上で、前向きでポジティブ、楽観的であることを選択し、直感のガイダンスに従う。


(ここまでグッとくる文章にしてくれてると癒される)


10.いつでも光となる

寄せる波が向こう岸まで届くと、岸辺にぶつかって返るように、ヒーリングの波及効果も、存在の隅々まで行き渡る。そのエネルギーがあなたの中に蓄積されると、いつでもどこでも、光でいることができるようになり、毎日は素晴らしいものとなる。


(もう泣いていいですか?)



メタフィジックスさんの翻訳は神です。






あ〜幸せ!



MAUKI















0回の閲覧