• mauki

今日の私。



Q、あなたの夢は何ですか? ビジネスセミナーでの問いに答えた私の答え。



夢は、夢を見る事。

夢を見続ける事。

具体的なコトは何も無い。

ただ夢を想像したい。

それだけでいい。


私は肉体を離れて、地球を見守っていたい。



Q、なぜその夢を叶えたい? の問いに答えた私の答え。



それが私の使命だから。



もう3次元の波動はいらない。

ビジネスセミナーの人たちが一生懸命話してくれるけど、合わない(笑)



じゃ、何で行ったのかって?



それはもう、本能。直感。



会うべき人と会う。

そんなシナリオがもうそこにはあった。



私は一体何者なんだ?と思う4月6日の話。


--------------------------------------------------------------


ある1人の女性に出会った。


その女性のお母様と一緒に。


お母様の時代は、スピリチュアルという概念が社会的ではなく、

口にするものなら、変人扱い、または精神病として見られる時代だった。


普通の人には、見えないものが見える。

普通の人には、聞こえないものが聞こえる。



それを普通の人は「恐怖」と捉えるから。



お母様が体験して来た事、見てきたもの、感じてきた事。


それはすべて、未来に起こる本当の出来事だった。



お母様はただ未来が見えるだけなのだ。



そしてその見えていた未来が、今日現実となる。



ご先祖様の願いはお母様に託されていた。

そしてそれは今日、お嬢様へと放たれた。




私の3次元の肉体を使って。




高次元の存在が私の中に入って、すべきことをする。

ただそれだけ。



そこにあったのは、

お母様がずっと見てきた事と願いと想い。



お母様は「ただ分かる」と言う。



私も同じだ。

ただ、分かるのだ。



強い強烈なカルマがずっとお嬢様を苦しめていた。

それは、背中と思考にあった。



私はその2つを肉体から引きずり出し宇宙へと放った。



ずっと邪魔をしていたカルマがなくなると、

今度は光が入ろうと待っていた。



もう早く入りたくて入りたくて。

やっとこの時を待っていた。



いくつかの存在が入り、

最後にとてつもないエネルギーが通った。



アルクトゥルスのポータルだった。







そして昨日の夜に見せられたシナリオ。



***************************

インフィニティ(無限)シンボルが意味するもの
https://metaphysicstsushin.tokyo/2016/12/22/ツインフレームシンボルの意味/


インフィニティを表すシンボルは、18世紀ヨーロッパに生きたアセンデッドマスター、

セント・ジャーメインにより考案されたと言われています。二つの円を合わせたような形は、二つの別々の存在が一つになることを表し、それがのちにツインフレームと呼ばれるようになりました。二つの魂が一つとなるのです。


二つの円が八の字を描いて繋がっているように見えるこの形は、ツインフレームの意味をよく象徴しています。二つ円が示す二つエネルギーとは、ディヴァイン・マスキュリン(神聖なる男性性)とディヴァイン・フェミニン(神聖なる女性性)です。これらの二つのエネルギーが、物理次元でも、スピリチュアルの領域でも共にワークしていることを表しています。


二つのエネルギーが出会うと、それらは融合し、プラスマイナスが合わさることで、ゼロに戻ることを意味します。ゼロポイントとは全ての始まりであり、カルマの消滅をも意味します。セント・ジャーメインはこの出会いを、宇宙から来る魂の呼び声と考えました。ツインフレームと出会い、その呼び声を聞いた時、まるで生まれたときからずっと待っていたように感じる人もいるでしょう。


その時が来るまで、誰もが準備し、備えているのです。 ***************************













これをなぜ宇宙は私に読ませたのか?












「私たち2人はツインなの」




テーブルには4人座っていた。

お母様とお嬢様と私とそしてもう1人。



男性だった。



お母様は帰る前にこう言っていた。



「この2人は結婚するの」



3次元レベルの話はしていません。

ずっとずっと魂が望んでいた統合です。



私はそのために今日ここに来た。

離れ離れだった2つの魂の統合。


神聖すぎて言葉にならない、ワークをするために。



男性性と女性性。

性エネルギーとクンダリーニ。



永遠なるインフィニティ。

全ての始まり。



完全統合。



宇宙はもうそれを望んでいるだ。



最優先すべきミッションは、自分自身との再接続。

つまりハイヤーセルフと統合する事なのだ。






今日の出来事は、ほんの始まり。

私は、ただ宇宙に生かされている。





MAUKI



















































59回の閲覧