• mauki

映画「海を駆ける」

最終更新: 2018年12月17日












https://www.youtube.com/watch?v=IkhA6m0XUrE




この予告CMを5月にTVで初めて見た時から決めていた。



直感で感じたからだ。








映画館へは、めったに行かない。


それは、映画は1人で見るものだと思っているからだ。


周りの音、気配、匂い。


すべてに敏感だからだ。






別に映画館で見なくても、DVDで1人ゆっくり見ることもできるのに。

今日、この映画を見に行かなくてはいけない気がした。


何を急かされているのか?


きっと時間が迫っているからだろう。






ハイヤーセルフはずっと私にメッセージを送っていた。




「思い出せ」




5月に始まって、6月になって今日までずっと




私に伝えていたんだ…




-開演時間-



本編が始まると同時に、ライトランゲージが始まった。


(またダウンロードされてる)




初めて見る映画なのに、なぜか「先が分かる」場面がいくつかあった。


そしてその場面は、すべて「主人公の意思・思考」が動く時だった。




完全にシンクロしていた。




主人公が手を動かす時、私の手もいっそう大きく動いた。




(私はこの人なの?)



(この人と同じエネルギーなの?)



(どうしてこの映画を私に見せたの?)




いろんな思いが出てきて、気付けば頬に涙が流れていた。


涙の理由は、悲しかったからじゃない。



「嬉しさ」と「決心」から来た涙だった。



こんな気持ちで流した涙は初めてだった。




この映画は宇宙からのギフトだから、たくさんの人に見て欲しい。


そして感じて欲しい。


何を感じるかはあなた次第だけど…


きっと準備ができた人は、何かが動き出すんじゃないかな?











最後にハイヤーセルフが私に伝えて来たこと。



- END ROLL -



これからこの主人公のような人がたくさん出てくる

これはほんの予兆に過ぎない

私はこれを見せたかったのだ

これは未来の君だ

もう君は準備ができている

見ただろう?

怖がることはない

君はただ始まりのほんの一部なのだ



- END ROLL -









この映画を見た人で私と同じ感覚で映画を見ていた人はいませんか?


私たちは、始まりのほんの一部に過ぎないけれど、


意識を統合する時が来たみたいです。


だからどうか繋がりを感じてください。


私もあなたも共に同じエネルギーで繋がっています。



MAUKI





















































19回の閲覧