• mauki

脳のメカニック作業。

最終更新: 2019年4月29日



2019年4月19日の満月の夜。


20時過ぎたあたりから、月がピカーン光りだした。



まるで太陽みたいだ!



よく見ると、月も七色に光っているのではないか?と。


じっと見つめていると、青色の周波数を出していた。

そしてちょっぴり紫色も見えた。


誰かがブログで「月は青く光っている」と言っていた。

そうだ。

間違い無いんだ。

月は青く光っている!



ちょうど満月を迎える頃、月からなのか?宇宙からなのか?

ハートチャクラにドズーーーーーン!とエネルギーが追突して来た。



来た来た来たぞー!

佐藤さんに報告だー!

(ちょうどこの時、佐藤さんは私の為にフェニックスのYoutubeの翻訳作業中であった)



佐藤さんの長ーい長ーい長ーーい翻訳のやっと最後。





















何やら、イースターのお祭りのようだ。

本当に長い翻訳を添付してくれた佐藤さん。













「?」


「アースデイ?」


「なんだそれは」


「そして22日?」

翻訳があまりに長すぎて最初に添付してくれてるやつ読んでない私。

そして真実を知る。





















そう言えば、佐藤さんに次に会う日は4月22日だった!


何なんだ!また宇宙にやられたぞっ!


しかもこれもそうだけど、


この前の日の夜に、

佐藤さんが寝る前に映像で真っ赤なフェニックス見た!って言うてた。











それはこの翻訳してくれたYOUTUBEのフェニックスの画像の事なんじゃないのか?



宇宙から佐藤さんへの予告映像。

「あなた、明日これ見ます〜」



分からないけど…




私には全部つながっているように思う。

きっとシナリオ通りに何かが動いているぞ!









満月の日の夜、寝てると上からでっかいエネルギーが押し寄せて来た。

























部屋中いっぱいに、ぬりかべが迫ってくる感じ。


これまた相当デカいエネルギーが来たな。


佐藤さんのエネルギーよりは小さいけど。




すると左側に誰かが来た。



頭をエネルギーで右側に向けられた!

そして、左側を「ぬわ〜ん」ってされたー!



何だこれは!



はっ!なんか左胸が痛い!

チクチクするぞ。


痛い痛い痛い痛い痛い痛い。


エネルギーの集中攻撃を受けている!





すると今度は、指先が痛い。
















ビリビリ、ピリピリ。

ビリビリ、ピリピリ。

ビリビリ、ピリピリ。

痛い痛い痛い痛い。

ビリビリ、ピリピリ。

ビリビリ、ピリピリ。


もうヤメて。


止まない。

だから笑うしかない。


今度は、足先に来た!


ビリビリ、ピリピリ。

ビリビリ、ピリピリ。

ビリビリ、ピリピリ。

痛い痛い痛い痛い。

ビリビリ、ピリピリ。

ビリビリ、ピリピリ。



やめろー!



そしていつの間にか寝ていた。

別次元では、何かの修行をさせられていた。


「それでいい」


ハッキリと佐藤さんの声がした。


そして目が覚めた。

何だったんだアレは。







そして昨日の夜中、

また、ぬりかべ・エネエルギーが来た。



どうやら私の頭の中を、こちょこちょ細工している。

何やってるんだ?

昨日からナゾの「脳の工事」が続いている。

こっちはまだ3次元の肉体なんだ!

高次元のそっちに慣れるまで時間がかかるんだぞ!

それも承知の上で工事してるのか!


頭が重いぞ!

そしてクラクラするぞ!

(脳みそが掻き回されてる感じ)




まるで、術後の副作用だ。




医師「術後はしばらく安静にして下さい。何かあったらすぐに呼んでください」

患者「はい。先生。何かあったらすぐにこのブザーを押します」




ブザーはない。

1人孤独にこの副作用に耐えるしかない。



そうだ!

酸素カプセルに入りに行こう!



3次元での復活には酸素カプセルが1番だ!


-----------------------------------------------------------------------


今日もこの人のブログで言っていた。

http://mm-world.jugem.jp



それからグッド氏は人類がソーラーフラッシュと終末のイベントに対して自身でどのような準備ができるかについて説明した。私たちは体内に蓄積した金属を排毒する必要があるという。それは私たちの体が日増しに地球に注ぎ込む太陽プラズマに反応しないようにするためである。私たちの体内に蓄積した様々な金属のせいで、ソーラーフラッシュ時に体が自然発火してしまうことが大いに有り得るというのだ。

グッド氏が体のデトックスのために推奨していたのが、セロリ・パクチー・ケールといった野菜である。ベジタリアンの食事が排毒と全身の清浄化にとても役立つという。

それに加えて、私たちは内省と許しを通じて自身のカルマの清算とトラウマの解消をする必要があるという。このことが特に重要であるのは、私たちの体内にかたまりとして溜め込まれたネガティブな感情は、高められた太陽と宇宙の放射線に反応するからである。グッド氏が強調したのが、注ぎ込む宇宙のエネルギーによって私たちが自分自身の善悪を審判するようになるということである。従って、許しを実践することが良い第一歩となるだろうということだ。

ソーラーイベントに肉体的にも精神的にも備えるために、さらにいくつかの方法を彼は示した。恐れを抱かないこと、集団瞑想に参加すること、オフグリッドのコミュニティを構築することだ。彼はまた、地球の変移を生き延びるために良い土地として、コロラド州ボールダー やオザーク高原のような標高の高い山岳地域を挙げた。


-----------------------------------------------------------------------

要約すると、アセンションへの対策と準備!



①肉体レベルで不要な重金属をデトックスしておく事(健康体にしておく)

②カルマの清算とトラウマの解消(これはマルコニクスで出来る!)

そして標高の高い場所?八ヶ岳の事か?


準備が出来ていないと、太陽光線により体が焼き切れる可能性が?

(これは、魂の消滅のことなのか???)


-----------------------------------------------------------------------



答えは1人1人の胸の中にある。



MAUKI






Marconics/個人セッションのご依頼は、GmailまたはLINE@から受付中です。

mauki.sirius@gmail.com https://line.me/R/ti/p/%40psp4828u



















0回の閲覧