• mauki

闇が居なくなった!

マジで感じる!


私に起こったいきさつ。


後で知ったけど、

1月25日は新月だった。

この日、いつもと違うルーティン。


3ヶ月間ずっと封をして

開けれなかったもの。


それがその日に、

ようやく開ける事が出来た。


1月27日。

ずっと売り切れていたホワイトセージのミストが届いた。玄関とお部屋とそして自分自身のクリーニング。


私は、フラワーエッセンスの周波数がとても好き。


高波動の居心地の良さと、瞬時にその場の空間が「変わる」感覚が好き。


そして翌日1月28日の朝方、夢を見た。


それは、

セルフ害虫駆除のシーンだった。


玄関の近くにある洗濯機を底から持ち上げたら、大量の害虫がワサワサ〜っと出て来て、弱っちい種類はサササ〜っと逃げて消えてった。


でもキモすぎ害虫が

数匹まだそこに居る。


一体、これ何色よ?

嫌な色。

ツルツルした感じ。

メカニック系。

地球の生き物じゃない。

手足がウィーン、ウィーンって動きそうなヤツ。


生かしてはおけぬ!

これが私の洗濯機の下にあるのが嫌だ!

でも素手では無理。


厚手の紙ですくって、

そのままそろ〜り。

ゆ〜っくり。

ゆ〜っくり。


玄関の扉をあけてポイ。

そしてポイ。

ポイポイ、ポイ。


そして目が覚めた。


なんだ一体この夢は?


・・・


出かける準備が早く終わった。

30分くらい余裕。


すると。


ハートがフツフツと込み上げる。

その想いにフタが出来ない!

何これ。

もう勝手に手が動く。

私はメールを打っていた。


もういいの?

いいのね?


歩きながら、

電車に乗りながら、

自分の直感の行動に対して、

思考を思いつくのだけれど、

私のまわりにある透明のバリアがそれを全部はねのけてる。


自分で勝手に作り出す思考が

見えないバリアで入ってこれない!


その思考とは「不安と恐れ」


自分がとった行動は、

ハートに従っただけ。


ハートに従って行動している時、

私は笑っていた。


私というより、

高次元の私が笑っていた。


何かこれからワクワクな事が起こる前には、必ず笑って私に知らせるのだ。


もしもその行動が、

自分の期待にそぐわなかったとしても、

宇宙はパーフェクトなのだ。



!?



っていうか、

宇宙がまさに今、

ニクい演出して来た。


宇宙はパーフェクトって

カタカタ打っていたら

Youtubeから「パーフェクト」の

連呼の嵐が。

(面白いから是非見てほしい)

(パーカー着るところから)

↑これは最近までGYAOで無料配信されていた胸キュン韓国ドラマ。つい最近、最終回を迎えて余韻に浸りたくて、たまたまOSTをYoutubeで自動再生しながらブログを書いていた。


まさかの「宇宙はパーフェクト」に、

宇宙がパーフェクトを被せてくるとは。


まぁ、あるあるネタだけど、

最近こういうのなかったから

嬉し〜い❤️


この「宇宙はパーフェクト」は、

私が落ち込んでいる時にミドリさんがくれた言葉。


今、その言葉をまるで自分が考えたかのようにいろんな場面で使わせてもらっているが、この言葉を使う時、いつもミドリさんの顔が頭に浮かぶ。


そして頭の中で一礼している。


-------------------------------


そんなこんなの

2020年1月28日。

ようやくすべての謎が解けた。


もう闇はいないよ。

もう悪さしてこれないから。


あの夢が私に伝えたかった事。

私に悪さを仕掛けて来るヤツらは

もう居ない!?


そうか!

そうだったのか!

だから封を切れたのか!


3ヶ月の謹慎がようやく溶けた!

宇宙による苦肉の策。


それはすべて私を守るためだった!

ようやく気が付いた。


私はすっかり違う隣のレーン(タイムライン)に放り込まれていた。


そして、もう安全だから戻ってヨシ!の合図がきた。


本間に来た!!


みんなも感じていると思うのだけれど、

確かに地球の波動が軽いのだ。



2020年。

地球は光の世界になった。



私はそう感じるのだ。



するとまた来た!

Youtubeからのパーフェクトが!!

宇宙が私に「そうだよ」と言っている

↑これは誰かがドラマの英語のシーンを寄せ集めた動画らしい。


まさに3ヶ月前に

私に起こっていた事のオンパレード。


WHAT? (えっ?)

OH MY GOSH... (マジか)

JUST A MOMENT (ちょっと待って)

NO,NO,NO,NOー!!

DON'T WORRY (心配ないさー)


そして。

パーフェクトと連呼する場面が

ピンポイントでやって来る(1:40〜)


宇宙はいつも奇跡か。


これをただの偶然と思う人も、

ただの確率だという人も、

私のように奇跡だと思う人も、

この地球にはいるのだ。


それでいいのだ。


私は自分の宇宙を楽しむのだ!


誰かの宇宙を見る必要はない。

これからはそんな時代。


もしも1人1人がパーフェクトで、

全員がそうなったとしたら?


どうなると思う?


喜びが溢れ、

笑顔が溢れ、

愛が当たり前になり、

もう愛のことさえ気にしなくなる。


だって、もうすべてが愛で出来ている事を全員が知っている世界で当たり前に生きるのだから。


地球は周波数が上がり、

愛の星に生まれ変わる。


その瞬間を体験するために

ここにいる。


光の周波数は今日も来ている。

明日もあさっても。


光のシャワーは太陽の光と同じ。

たとえ見えなくても、雲がかかっていたとしても、そこに存在する。


目を閉じると、

高次元のみんながそばに居るのと同じ。






無償の愛を

いつも届けてくれている。

宇宙、いつもありがとう。


最近、そういえば木村カエラちゃんの「バタフライ」をよく口ずさんでいる。

これはまさかの結婚式の歌。

何かのお知らせか❤️



さて。


2020年2月2日は

『グループLive-healing‼️』

参加されるみなさ〜ん!

おっ楽しみにー!!


絶好調で待ってるぜ!


私も行きた〜い。

っていう人はメールしてね


https://line.me/R/ti/p/%40psp4828u

ID検索:@psp4828u

mauki.sirius@gmail.com



SIRIUS-MAUKI

80回の閲覧