• mauki

2日目と最終日。

最終更新: 2018年9月28日



レベル3&4の認定コースもいよいよ最終日です。






朝、6時ぐらいに目が覚めました。


いつもなら2度寝するのですが…


なんとなくそれも出来ず、ボーっと窓の外を眺めていました。



…………。







すると突然、涙が出て来ました。



どんな感情の涙なのか理解できなくて、ふと横にある鏡に映る自分を見ました。






(あの時と同じだ)






1回目に統合した時に、鏡に映る自分と目が合った時。

(自分なのに自分じゃない)





…瞳に吸い込まれて



そして入れ替わる。



もう1人の私と。




テレパシーでメッセージが来た。




「ボストンへ行きなさい。」

「もうすべてあなたには用意されているから」




あっ、1日目に統合した存在の人だ。




「もうすべて準備は整っているの」





(・・・!)





来たー。

だから早起きだったんだー。

これを伝えるための時間が用意されたんだ。









実は2日目の実技終了後、覚えることがいっぱいで頭がパンク状態でした。

(多分、他の方達も)


疲れてたけど、せっかく東京に来ていたから、

新しく出来た渋谷ストリームに行く予定だった。

しかもかなりワクワクしていた。


帰る準備万端でまっすぐ出口に向かっていた。



のに?

あれ?


いつの間に?

なぜか途中で?



日本のティーチャー・プラクティショナーさんに呼び止められたのか?

私が呼び止めたのか?


気付けばイスに座ってずっと話をしていた。


そして、そこでボストンの話が出た。


12月に新しいプロトコルを習得しにボストンへ行くけど、

あなたも一緒に来たら?と。


でも一度本部にメールして確認してからね。


直感では「yes」って思ったけど、


(金銭的なこともあるしなぁー)

(行きたいけど、どうしようかなー)


ってその場で悩みながらも…


帰り道にはもう「渋谷ストリーム行けなかったなー」っていう


後悔の念の方が勝ってた(笑)









そして次の日の朝に、突然、

涙と共にメッセージが降りてくる。






すべて計算されて用意されていたんだ。






渋谷ストリームに行かなかったことも、

ティーチャーさんと話すことになったのも。









これから出会う人も起こることも、もうすべて必然となってくるよ。

っと、最終日に一緒にランチを食べていた時に1人のお姉さんが教えてくれた。



今まではやっぱり気のせいだって思ってたけど、

本当にメッセージなんだ!って実感できたのはその日だった。



そして最終日のラスト。



コーリングとスペースクリアニングといよいよ実技の時間が来た。

 

(またチャクラのキャップ外すプロトコルあるし、また何か起こるかもー)

(でも1日目にもう統合したしなー)

(そんな何回も統合しないよね)



とか色々思いながら、ペアになった方の1人が突然泣き出しちゃったりとか、

ハプニングもあり…。



もう本当に人それぞれ。



楽しくてもうワクワクが止まらない私と、

浄化することが怖くて泣いてしまう方と、

そして私を選んでくれたもう1人のお姉さんと。



この3人がペアになったのも必然だったんだなー、って思う。









私の番がやって来た。


もうどの時点で統合が始まったのかは不明。

今度は今までと全然ちがう動きをしてました。


十字架を描くのは今回もありました。

光のボールみたいなのを数個作っては自分の体に入れたり、

翼のポーズをしたり、お腹の上でメビウスの輪を作ってたり、

喉が苦しくなったり、お腹が苦しくなったり、

何かを掴みに必死に手を上に伸ばしてたり、

苦しくて初めて声が出たり、口からエネルギーが入ってくるみたいだったし、

なんか溺れてるの?って思ったり、

何回か胸に「ドンッ」ってエネルギーが入るような感じもあったし。


最後は両手で大きなエネルギーのボールを作って、

第3の目に「ズシッ」って自分の手でエネルギーを入れた瞬間に、

両目を自分の手で押さえてて、目の前がさっきと違うと思ったら、

目を開けてて。


統合した。ってそこで気付きました。


天井をずっと見上げながら体が全く動かなくて。


しばらくしたら見たことのない幾何学模様が天井に見えてスーッと消えました。


初めての動きと、


また今までとは全く違う統合で戸惑いながら。




今度はなんか聖人のような?


今までとは全然違う高貴な存在のように感じました。



しばらくすると日本のティーチャー・プラクティショナーさんが来てくれて

今回の統合のことを説明してくれました。



ハイヤーセルフは1人じゃなくて実は上に何人もいて、

準備ができたら順番に入ってくるの。



上へ行けば行くほど高貴な存在みたいです。


だから私もそう感じたんだろうなー。



なんかスゴーイ。


私、まだまだ統合する予感します。





そして結果、


私は驚くことになるのですが…。





つづく。












MAUKI

































0回の閲覧