• mauki

❤️HAPPINESS❤️

2019年9月22日

10時スタート

遠隔Zoom Live-healing !!!!


------------------------


まずは

Kさんのお悩みを最初に

聞いてみました。


今、

職場での

人間関係に悩んでいる。と。


ふむふむ。

なるほど。


Kさんだけじゃなくて

まだまだ

仕事関係や人間関係とかで

悩んでいる人いっぱいいるよね〜?


でもね〜

宇宙の答えは

いつだってシンプルなのさ〜


まぁ詳しいことは置いといてさ〜

もうエネルギーが来てるから〜

もう繋がる〜‼️













エネルギーが降りて来て、

私は今、

Kさんになっています。

…もうイヤだ 

…ここに居たくない

…逃げ場がない

…苦しいよ


いろんな人に

押さえつけられていて

死んでしまいそうです。

もう限界です。

耐えられません。



この絵は

私が感じたイメージです。


みなさんにも

この

真ん中にいる人の

感情が

伝わるでしょうか?

おそらく、今、

Kさんが実際に

職場で体験している事を

私が体現しているのだと思います。


ハートが痛くて痛くて

耐えられなくて…

ついには、

声をあげて

泣きじゃくりました。

(実際、私が泣き叫びました)

でもここで、

高次元が

違うイメージを

送って来ました。

遠くの方に、

光り輝く

白いタクシーが見えたのです。


Kさんは、

もうそのタクシーの行き先が

どこなのか分かっています。


そして、

そのタクシーまで

どうやって行ったらいいのかも分かっています。


だって

高次元が道のりを

光で照らしているんだもん。


もうすでに

光のタクシーが待っていることも、

どうやってそのタクシーまで行けばいいのかも、全部わかっているの。


でも


行けない自分を

演じているの。


行かない自分

選択しているの。

もう

外側を見るんじゃなくて

自分を見なさい


高次元はこう言うと、

ハートチャクラの周りにある

いろんな不要なエネルギーを捨て出した。


『もう要らない』


ハートが苦しくなるエネルギーはもう必要ないの。


本当のKさんは、

そんな所に居たくないの


もう決めるの

自分が行きたい場所へ行くって…


まず決めるの

行き先を設定するの


簡単なの


まるで旅行先を

ただワクワクだけで

どこに行くか決めるだけだよ❤️


そして

最後の要らないエネルギーを捨て切ると、曇っていて見えなかったハートチャクラがやっと見えだしたの。

今度は

Kさんのチャクラを

下から上まで見てる。


きっと

他に曇っている場所がないか

見てるんだと思う。


イメージは

ダイヤモンドの研磨。

(本当はピカピカなのに、表面が曇ってる感じ)


そしてまた

ハートチャクラの解放に取り掛かった。


まずは

ハートチャクラにある

キャップを回すみたい。

Kさんの

ハートチャクラのキャップが、


まるで鉄のバルブ

(前にもこんな人居た〜)


扉を開ける前に、

まずバルブを回さないといけない。


両手で掴んで、

右回しに回すんだけど、

硬くて重くて、

ちょっとずつじゃないと

回らない‼️


そして

その鉄のキャップにはネジが付いている。

回しながら抜けるタイプかも


でも抜けない!

硬くて重くて!


もしかして

Kさんの意識が

抵抗しているのかもしれない


ハートを解放するのが

とてつもなく

怖いのかもしれない


でも

Kさんのハイヤーセルフは覚悟を決めて

今日のこの場にKさんを連れてきた!


もう後戻りはしない。

本当の

本来の

Kさんのハートを

今ここで

解放するんだよ


ここで

3次元の私が言う。


「Kさんも願って!」


「私はこのねじキャップを抜く!」って


言って祈って‼️

じゃないと先に進めない!


Kさんの声が

かすかに聞こえた。

そしてその思いがどんどん強くなるのを感じる


もうすぐ

抜けそうだ!


今のイメージは、

開けるの失敗しちゃったワイン。


コルクが瓶に詰まっちゃって、

それを抜こうとしてる感じ。

だってコルクがあるとワイン出てこない。


そして

鉄のネジバルブは

ゆっくり回りだし、

そして抜けた。

すると!?


なんだか

めちゃくちゃ

軽くなった〜〜‼


スッキリ感

キター‼️


と思ったらー!!


Kさんも〜


なんと

一緒に

体感が始まったー!


やっと

ハートTOハートで

繋がれるように

なった〜〜〜❤️

私の息が上がれば

Kさんも息が上がってるんだって〜


そして

解放しまくったハートチャクラは

とってもデリケートなの〜!


今までヘドロがべったり付いてたけど

ハートチャクラがピッカピカ〜のピッカピカ〜♪


生まれたてのオタマジャクシ〜

ちょっとでも触れたら

人間の体温で溶けちゃう〜

みたいな〜


Kさんのハートチャクラは今!

そんな感じになってるー!


とっても繊細〜

だから触らないで〜笑


そして

すっごい空間が

空いたー‼️


すると〜

右側から〜

エネルギーボール来た〜


そのエネルギーが

めちゃめちゃ熱いー‼️


これが本来の

Kさんのエネルギーだ〜


今からこれが

Kさんのハートに入りそうだ〜

いや違〜う!


この熱々エネルギーで

Kさんのフィールドを包むみたいだ〜


これから何かが起こりそうな予感〜


するとー!


遠くから

何かが

やって来た〜‼️

ピーポーピーポー

救急車やー。


そして

2人の目の前に止まった〜


そして中から

1人の存在が降りてきた〜


多分、

今から高次元手術や〜


さっきの熱々エネルギーは、

3次元的に言うと

手術前の麻酔みたいなヤツだ〜


今から手術するから

何人たりとも近寄らせるものか〜

っていうヤ〜ツ。


そして私の中に

なんか入って来た〜


変なポーズしてる〜

(ちょっと画像荒いけど)

手が

こんなポーズ〜


今から

やりまっせ〜的な。

宇宙人(グレイ感)

全然な〜い


中国の山奥に住んでる超スゴ腕のおじいちゃん医者みたい。


まずは、

どこを手術しようか?と

Kさんのチャクラを見てる。

(このポーズで)


どうやら

第2チャクラに目を付けたようだ!


そしてKさんの第2チャクラを

ギュッっと取り出した!


取れるんかー!?


そして

チャクラのフタを開けて、

何かを当てている!

こんな感じ‼️


多分

チャクラに

熱々の遠赤外線エネルギーを当てて

チャクラの中にある不純物を

熱で「出て行け」してるー


そして

Kさんの第2チャクラから、

要らないエネルギーが、

火の玉みたいになって、

どんどん抜けてってるー!

それが見えるー!


そして要らないエネルギーが全部なくなったから、Kさんに第2チャクラを返したー!


するとKさんが

「あったかい」と

言ったー‼️


完全に

私とKさんが一体化してるー

楽しいーーーー!!



この人ね

見た目はこんなで

手術とかも結構、

激しそうにするのかなー

思ってたけど、

やること

めちゃめちゃ

優しいの〜

とっても丁寧に優しく手術する〜

ウケるー!


そうこうしてたらー!


左上から

プールとかにある巨大すべり台が出て来た〜


そして待ってると

ゾウさんと何か?が

2匹で仲良く並んで

宇宙からそのすべり台を使って

私たちの前に降りて来たのー!


本物じゃなくて

なんかマスコットみたいな?


2匹とも

ちょこんとしてる❤️


そしてトコトコトコトコって

左右に歩いて行って

静止した!


するとその2匹が


ビヨ〜〜〜〜ん、

って長〜い光に

変わったー!


マスコットの意味は

何やったんや〜


左側の光はオレンジ色!

それをつかんだ!


いつもだったら、

その剣みたいになったエネルギーは、

クラウンチャクラからグサッ!っと刺すんだけど、

なんか刺す気配がないの〜


どうするの〜?

あっー

新体操のリボンやー!


Kさんの上から

そのリボンから放射される

エネルギーを撒いて〜

って言ってる〜


全体に

均等に

エネルギーがかかってるかどうか

ちゃんと見ながら丁寧にやってる〜


そしてエネルギー

かけおわって



今度はそのステッキの先から出てる強力なビームを、

Kさんの

第2チャクラめがけて

当ててる〜

ビビビビビビー

終わり〜


次は、

ゾウさんの方の光エネルギー。

色はミドリー

今度はなんと

そのエネルギーが

ドラゴンボールの孫悟空が持ってる

棒みたいになったー‼️


そしてその棒を両手で持って

くるくる回し出した〜


そしたらそのクルクルから

波動が出て来て

回せば回すほど

強力になって行くのー!

それをKさんに向けて放ってるー!


Kさんが「ハートチャクラに当ててるのかな〜?」って言った〜

おー!きっとそうだ〜


クルクル回し終えると〜


上からキラキラのオーブが降って来た〜

何これー!

こんなん初めてー!


佐藤さんが

いつも画像であげてる

あのレインボーが全色入ったオーブ!


まるで

光でできた粉雪が

空から舞い降りてる〜


すると〜

Kさんが〜


「すごい!背中が軽くなって来ましたよ〜」って言うー‼️


キャー❤️

そうでしょー❤️❤️

私も同じこと感じてるー❤️❤️❤️


この軽さが

本来のKさんなの。


今まで要らない物、

ずっと抱え込んでたの。


でも今!

それを全部手放して、

元の自分に戻ったのー!


私は今、

両手をピーンと伸ばして、

鳥の翼をイメージしてる。


今からこうやって飛び立つのー!

そしてその動きがインフィニティに変わる〜

統合だよー!


今から

本当の自分と

1つになるんだー!


するとー!

何か大きなエネルギーが私に来て、Kさんの胴体部分をガシっと掴んだー!


なんか押してるー!

左右からギュー。

Kさんはなんか感じるー?


Kさん「なんかウエストがキュッて来てる」


そうそう!


Kさん「おっ、おっー来てる〜。あ〜お腹が痛い〜」


そうなの〜

なんだかさっきから締め付けてる〜


多分、チャクラに溜まった要らないもの押し出してる〜


歯磨き粉〜

ケッチャプ〜

マヨネーズ〜

最後まで絞り出す〜


Kさん「なんか全部上に上がって来た!」

Kさん「めっちゃ腹筋使ってる〜痛い〜」


いい感じだー!

もっともっと出すんだー!


「もう私の中から要らないものは出ていけ〜」って言って〜

Kさんが同じフレーズを言った〜


Kさん「おっ、おっー。肩が〜、肩が勝手に上がって行く〜」

Kさん「マリオネットみたいです〜」


そうだー!

宇宙に操られてるんだー!

それはめちゃくちゃ快感なんだー!


Kさん

完全宇宙体験ー!


キタキタキター‼️


私は今度、

ゆっくり下から回転しだしたよ〜


体が〜まわる〜

コマみたいにまわる〜

渦が〜

どんどん大きくなる〜


Kさん「なんか上からクレーンで引っ張られてる感じがする〜」って。

Kさん「腕まで上がって来た〜」


私は何かレバーを回している〜

回せば回すほど、Kさんの腕も上がる〜


Kさん「来た〜。バンザイしながら回ってる〜」

Kさん「腹筋使ってる〜、痛い〜」笑笑


Kさん

こんな経験初めてみたいで、

1人で喋ってる〜


もうすぐ終わるよ〜

でもちょっと休憩だ〜

2人共トイレタイム〜


Kさん「なんか歩いても体の軽さがさっきと全然違う〜!」って言って喜んでる〜

いいなぁ!



そして

第2部

スタート〜


7つのチャクラの発信源が、

ハートチャクラの少し左にあるんだけど、それをアクティベートしてる。


Kさん「あったかくなってきてる〜」


もう連動、

完璧!


その発信源に光のエネルギーが宇宙から来てて、Kさんの全身の7つのチャクラにそれを流してる。指令を出してる。今まで噛み合わなくて回転がうまくいってなかったチャクラにこうやって回転するんだよ〜思い出すんだよ〜、って感じ。


しばらくすると・・・


向こうの方から、

たくさんの小人さん達が

行進して来た〜

総勢20人ぐらいかな〜


テッテテ〜テッテテ〜

テッテテテテテッテテ〜


私とKさんの前に来て整列してる!


なんだ?

この子達はー?



するとー!


全員、

楽器を持っている〜


なんだー?

なんか鼓笛隊かな?

いや、なんかオーケストラっぽい〜


今から演奏すんの〜?

Kさんにこれを通訳したら、

Kさんがビックリ仰天してる〜


どうしたのー!

なにー?


Kさん「だって私、オーケストラの活動してる〜!」


えぇーー!!!

そうなの〜?


来たよ来たー!

みんながお祝いに来たよー!


そして

私はなんと指揮者〜


で、


私はてっきりオーケストラだから、

大迫力の演奏するのかなー?って思ってたんだけど、

めちゃくちゃ優しい入りの曲を演奏し出したの〜

こんな感じで〜

優しく入っていった〜♪

Kさん!

これだよー!

あの時うまく

メロディにできなかったけど〜

コレなの〜!

なんて素敵なの〜❤️

今聞いても泣けて来ちゃうー。


そしたらねー。

一番右にいた小人さんがね、私に話しかけてきたのー。


「後で待ってるよ〜」って

Kさんに伝えて〜って!

多分、オーケストラのメンバーの

リーダー。


それを伝えると、

みんな楽器を片付け出して、

でっかいワンボックストラックみたいなのに乗って去ってった〜


はけるの早い〜


Kさん「まさか出てくるとは思ってなかった〜、本当にビックリ〜」って。


楽しいー‼️


そして

しばらくすると

私の前に、

黒いモアイ像みたいなのが

ずっと居る〜


な〜にこれ?


なんか嫌な感じがする〜

冷徹みたいな〜


俺はここから動かないぜ

絶対に動かないからな

だって俺はモアイ像だから

しかも黒いんだ

絶対どいてやらないぜ


みたいな感情が来る。


なんだ〜?

これってもしかして、

Kさんの苦手な上司じゃないかな?



だって今、私すごく

この黒いモアイ像から

逃げようとしてる感情が

めっちゃ来るもん。


ここからは多分、

Kさんの決断する時だと思う。


黒いモアイ像は絶対動かない

(苦手な上司は会社を辞めない)


Kさんはその人が居る場所が嫌だ

(仕事は好き。でももう限界)


自分が嫌だなぁって感じてる場所(波動)で、ずっと我慢してる

本当は辞めたい。


でも。

生活とか考えると

辞めれない。


これって大勢の人が

手放すことが出来ないもの。


3次元地球

特有のやつ。


不安だから執着しちゃう

そして自分にはこれがないと何もないんだ価値がないんだって思う無価値観


手放すの難しいよね。

私もあったから分かるし、今でも全然この感情湧いてくるよ。


でもね。

その時にそれを感じてる自分を感じてみるの。


あ〜

私またこんなこと出来ないって

思ってる〜

私なんて無理無理〜って

勝手に出来ない自分を作り出してる〜

これは私の感情じゃない〜

直感で感じたことの上に

外からフタかぶせてる〜

最初に感じたことは何だったけ〜?


あっ!そうだ!

私は◯◯がしたいと思ったんだった!


っていったん

自分のことをもう1人の自分

見てみるの〜


するとね〜

何だか分からないけど〜


その1番最初に思った事をやるとね〜

めちゃくちゃ楽しいの〜


でねでね

何だか分からないけど〜

ウキウキするの〜


もう1人の自分が思った事を

そのままやってるとね〜


すべてが

うまく行き出す〜


宇宙にはフタが無いの〜

だから高次元にはそのフタをしてる意味が分からないー!

そのフタな〜に〜?

って思ってる〜


脳の上にある

そのフタはな〜に〜?


何で

そんなフタしてるの〜?


ウケるー!

って思ってる。


私のハイヤーセルフは、

特に子供だからそう思ってる。


さぁ

Kさんは

本当はどうしたい?


絶対に動かない石の

黒いモアイ像がずっと居るその波動の場所で、ずっと我慢して生きてく?


高次元が本質に迫る。

Kさんの本音を出させる作戦に出た。


Kさんが話す

自由になってもいいのかなぁ〜って思ったりする

「ただその黒い物を無視することも出来る

「でもその黒い物の周りにもしも光があるんだったら無視出来ると思う。でもその黒い物の周りが黒いんだったら…疲れる


この赤い部分がKさんの本当の気持ち。

青い部分が地球にしかないフタ。


うん。だからどうする?ってKさんのハイヤーセルフが聞いてるよ?


・・・


ハイヤーセルフが

ガツンとメッセージを送ってきた!


「お前はこの状況をずっとこのまま行くのか?」


・・・


Kさん「その場所を離れていってもいいのかもしれない」


高次元が言う。


「言葉が違うだろ?」

「どうしたいんだ?って聞いてるんだ」


Kさん「・・どうしたい?」


・・・


Kさん「しがらみを抜けたい」

Kさん「黒い存在の居ない世界に行きたい」


高次元がさらに言う。

(ちょっとヒートアップしてきて、この辺から地球語がおかしくなってる私)


「それは希望だろ?」


高次元は「私はこうしたい。だからこうする。」って言えってKさんに言ってる。


するとKさんがこう言った。


「私はのびのびと仕事がしたい」

「だから私は他の世界を見る…?」

「他の仕事をする…??」


Kさんは高次元に?はてなで聞いてくる。

それは違うんだよ。

他人に決めてもらおうとしてるんだよ。


違うんだ!

自分が決めるんだ!


この辺は3次元の私がめっちゃ前に出てきてる。

そしてエゴが出てきそうになるのを抑えるのに必死だった。

なぜならば、高次元は波動を下げないから。

今のKさんの波動は高次元からすると低い。

だからその間の私の出番なのかもしれない

でも私も前に出たくなーい。


ハイヤーセルフも

答えを知っているけど、

ここで簡単に言う訳にはいかないんだ!

本人が本質に気付かないと

意味がないんだ。


私「さっきのは、はてなマーク?で聞いてるからそれは違うんだって」


Kさん「うん。確かにはてなマーク?だった」


・・・


ハートは絶対に最後の句読点は「。」なんだって。絶対「?」で終わらないんだって。


・・・


私「直感で出てきた言葉がそうだよ?」


もう1回整理するよ。


今、今だよ?


黒いモアイ像がここに居て、

彼はどかない。

会社からは居なくならない。

Kさんはそれが嫌だって

ハートで思ってる。


この状況を見て

Kさんが直感で思うことを言葉にするの!


するとKさんがさっきとは全然違う。

直感で思ったことを

スラスラスラ〜って言った。


「私はのびのびと仕事ができる会社に転職する!」

きっとKさんの『今!』がコレなの‼️

未来を考えるんじゃないの。

今!どうしたいかなの!

そしてもちろんまだ3次元社会に生きているし、時間っていう概念がここにはあるから、まずこれからは優先順位を変えるの!


三角形の頂点には

いつだって自分を置くの!


そうやって

ちょっとずつトレーニングしていけば、

気付いた時には無敵になってる〜


私はそう思う〜


Live-healing終了〜‼️

Kさんのハイヤーセルフ

早っ。

余韻ゼロ!


さぁ分かったやろ?

もうこれで行くからな!


ってあっさり終わった〜。


Kさんの

最後の一言。


「やっぱりそうか〜」


ほら〜!

本当はちゃんと気付いてた〜

ハイヤーセルフは気持ちに気付いてるKさんがその通りにやらないからそれが嫌っだった〜


Kさんが苦しい時は、

ハイヤーセルフも苦しい〜


一心同体〜。


これがハイヤーセルフとの本当の統合〜

みんなこれが出来てない〜

だからしんどい〜


頭使うな〜

ハート使え〜


それでマルッとうまく行く〜


これが5次元意識なのだと私は思う〜


----------------------------


Kさんが自分のハートに従って、

これから

どういうプロセスを体験するのか、

私はとっても楽しみだ!


自分の宇宙を作って行くんだー!


そして一緒に行こう!


新しい地球に❤️

----------------------------

https://www.instagram.com/p/B1_mDAkF0XI/


Kさん、

本当にありがとう!


そして宇宙!

ありがとう〜!


MAUKI

0回の閲覧