• mauki

WAKU・WAKUさせてよ❤️


ミポリンです。

なんとB面は「ハートのスイッチを押して」だそうです。


ねぇ もっとワクワクさせてよ

ハートチャクラにもっと来て〜♪


って事ですかね?


☝️いきなり降りて来ました。



まぁ、

こんなことは日常茶飯事です。


カーン‼️カーン‼️カーン‼️



ちなみに。


私のハイヤーセルフは今、ワンルームの宇宙船の中で「時を待て」👈と筆で書きまくっています。


⬇︎⬇︎⬇︎⬇︎

⬆︎⬆︎⬆︎⬆︎

書道もするのね❤️

本当にイカすわ〜




さて

そろそろ出かけなくては。




今日は荷物が多い。

いつも過ごしている自分の部屋が

何かおかしい。


なんだか違和感を感じる。


玄関を出ると「ん?」何やら騒がしい。


いつもと様子が違うぞ。


あきらかに人の通りが多い。


そして、いつも見慣れているであろう

自分の部屋のドアに違和感。


ふとドアの上を見ると、

私の部屋が「〇〇〇〇商工会議所」に

なっている!?



えっ?

なんで?



気になって閉めた扉をもう一度開けると、さっきまで居た部屋に

人がいっぱい居る!?



ちょちょちょ、

何してんの?

何してんの?



靴を脱いで部屋に向かうと、そこはもう「〇〇〇〇商工会議所」になっており、男女年齢問わず15人ぐらいが、

集会が始まるのを待っていた。



えー!!

私の家やで!!

なんなのー!!!



すぐそばに居た幹事だと思われる

若い女性に声をかける私。



あの、えっと〜

ここ、私の家なんですけど〜?



えっ〜

私も最近ここを借りたんです〜。

大家さんがどうしても空いているから

借りてくれと言われて...



えー?

何言ってんの〜?



あの、とにかく今から大家に電話するんで、、、名刺か何か頂けませんか?



あっ、はい。

名刺はないんですけどこれで。



メモ用紙が折り紙のように折られた紙を渡され、中を見ると、住所と名前が書いてあった

「西、西峰田さんですね?」


「はい、そうです」


「とにかく電話して来ます」


(おっとその前にトイレ行きたくなって来た)


トイレのドアを開けると、




!? 




便器がない




嘘でしょ?

まぁいい。



うちのマンションは、

超巨大マンション住宅だから、途中途中にトイレがあるから。



ここは騒がしいから

少し静かな所で電話しよう。



エレベーターはまだ来ない。

階段で下まで降りよう。



公園みたいになっている所を

駆け下りる。



そしてパッと目に移る景色を見て

冷静になった。



ここはもう今まで過ごしていた

次元じゃない。


ここに来て意識を持った時から、私、

違う場所に居たんだ!



ここは一体どこなんだ?


景色は全く変わっていないはずだ。



大家に電話する前に、

果たして私の家族はこの次元に存在しているのだろうか?



そんなことを考えていると、

意識が現在の私と繋がった。


パチっ


はっ!?

これは夢だ!



これは別次元の自分の体験だ!


別次元にいた私の、

タイムラインが変わったのだ!


一体どこへタイムスリップしたのかー?


あ〜れ〜



・・・





パッと目覚めると、

私は布団の中に居た。




これはすべて夢の話である。






***夢の解説***





皆さんにも経験ありますよね?


「あっ、またこの夢だ」👈コレ。


5次元の世界に行くと、

タイムラインをピョンピョン飛び越えるのは当たり前。と誰かが言っていた。


まさにこれが今リアルに

起こってるんですよ!!

いや、本当はずっと起こってたけど、

やっとその事に普通に気付けるようになって来たのだ!(きっとそうだ!)


私は、別次元にいっぱい存在するタイプなので、他の次元にいる私に、現在の私の意識が行ってどんな感じなのか偵察しているようです。そして、アセンションに向けて統合を促してます。(👈多分)


要するに成長を促進させてるんですね。


起爆剤が今の私なんです。


今の私はハイヤーセルフであり、

その大元がどんどん自分の分身に影響を与えてます。


そして見事に、今回の夢で見たように

ミッションクリアしたんです。


いつも夢の中で行っていた次元の

私の分身は、どこか違う次元へとテレポートされてました!ウケる!


おもしろすぎるんですけどー!!


今回行った次元は、つい最近行った「洗濯機の下に宇宙害虫ウジャウジャ」の次元とはまた違う所でした。


何回か行ったことある次元だったんですけど、多分もうそこへは行くことはないかな、うん。サヨナラだわ、きっと❤️



次はどこへ

連れて行ってくれるのかしら?





不思議な話、

再びレッツゴー。




前回の熊野の話の続編!!


宇宙はなんておもしろいのか。




高野山に迷い込んだ時に、聞こえた歌。


地球の音で表現すると「あ〜」みたいな音。こだましてるみたいに聞こえた音。


あの音が

私にも聞こえているみたいなんです

あの音が私にも聞こえているみたいなんです


by:Y子さん



え〜!!マジか!?笑



しかも、私のブログを読んでいたら

聞こえて来たという。


宇宙マジか。


次元空間は繋がっている説👈見事に成立



Y子さんは自分に聞こえてる音が、

私が聞いたヤツと同じなのか確かめたいみたい。


こんな感じで〜

こんな感じに聞こえるんですよ〜

う〜ん、あえて表現するなら〜


カクカクシカジカ〜



するとY子さんも、

あえて表現するなら

こういう風に聞こえるんですよ〜と。


⬇︎-----来たLINE------⬇︎

え〜!!嘘でしょ?

私もそれとまったく同じよ!

その表現力、頂きだわ❤️



見事にまったく同じ音色が

聞こえていた私たちー!


熊野の申し子:Yさんが言うてましたよ。

グループセッションの場で偶然に出会う人たちは、何かのご縁によって繋がっているとは、本当ですね〜


人は鏡であり、お互いがお互いの成長促進剤だと私は思っています。


今まで生きて来て保存していた思考の箱に、ある日新しい価値観がやって来る。


「ん?これはなんだ?」と今まで感じたことがない周波数に触れた時、それは変化の訪れを意味しているのかもしれません。


この「変化すること」がとても

エキサイティングな事だと思うのです。


軌道修正かかる👈とか、

もう「ハイ、来ましたー」ってワクワクします。


そしてなんだかもう薄っすらと、すぐ先の未来も本当は見えているんですよね。


グループセッションに

何回も来てる方たちは、

もうこれがどう言う意味なのか分かりますよね?


----------------------

👇Y子さん

----------------------

👇Yさん

----------------------

👇Cさん

*****


みんなもう

分かってるんですよね❤️


ハイヤーセルフは

もう居てるんです。


あなたがフッって思ったとき、

もうすでにあなたの空間に居てます。



彼らは本当にいつも

そこに居ます😃


*****


👇だからコレ‼️


宇宙意識、

みんなで楽しもうぜっ!!





✨私のビジョン✨



遊ぶ宇宙仲間がたくさんいる。

宇宙仲間と豊かに暮らしている。

毎日健康な食事をとっている。

宇宙仲間が集まる場所がある。

そしてそこに居る。


すべてはサークル。


ありのままの自分で居られる場所。


目覚めている仲間みんなで

活動するグループとなる


今まで普通にできていた仕事は

もうしなくていい。


あなたは貴重な存在なのですよ。



↑なんか沁みますね。

熱燗もう一丁ですね

みんなには

どんなビジョンが来てますか?


❤️SIRIUS-MAUKI猿❤️


62回の閲覧